ワイド・ギャッププレート式熱交換器|排熱利用、熱回収とヒートポンプなど、省エネのご相談は【MDI株式会社】

ワイド・ギャッププレート式熱交換器

ワイド・ギャッププレート式熱交換器

Wide-gap
詰まりやすい流体に

繊維や粗い粒子を含んだ流体、粘度が高い流体の熱交換を目的に開発された「プレート式」です。

一般的な「プレート式」や他型式の熱交換器ではどうしても目詰まりを起こしてしまう流体に、ワイド・ギャップの流路で対応。詰まりやすい流体でも器内の閉塞を防ぎ、洗浄回数を大幅に削減します。さらに、独自の波形プレートが流体に高度な乱流を発生させ、熱交換効率を飛躍的に高めます。

製糖、発酵アルコールの蒸留プロセス、化学プロセス、紙・パルプ工業などで、多管式熱交換器の限界を越えた性能を発揮しています。

特長

ワイド・ギャッププレート式熱交換器の構造

●2流体の性状に合わせて、片側または両側の「ワイド・ギャップ」を選択できます。
●繊維や粗い粒子を含んだ液体、高粘度の流体に対応します。
●軽量・コンパクトなため、基礎工事が簡単。設置スペース、メンテナンススペースも小さく取ることができ、経済性も抜群です。
●頻繁なクリーニングは必要なく、長期間運転を継続させることができます。また、締付ボルトを外すだけの簡単な作業で分解・洗浄ができ、
 プレート数の増減で運転能力も容易に変えることができます。