AlfaBlue 空冷コンデンサ BCM/BCD & BNM/BND|排熱利用、熱回収とヒートポンプなど、省エネのご相談は【MDI株式会社】

AlfaBlue 空冷コンデンサ BCM/BCD & BNM/BND

 

AlfaBlue(アルファブルー)空冷コンデンサ

空調および冷凍のアプリケーションに最適な空冷コンデンサ

  • 耐食性に優れたヘビーデューティ設計
  • 冷媒充填量の低減
  • 洗浄の容易な工業用パワーフィン
  • 優れた静音設計。住宅地向けアプリケーションにも最適
  • Eurovent認定の信頼性の高い性能
  • 取付、メンテナンスが容易
  • 優れたエネルギー効率 – 電力コストの低減
  • 2年間の製品保証

特長

コイル
画期的なコイル設計により、最小限の冷媒充填量で優れた熱伝導を実現します。アプリケーションによっては、コンデンサにクロス-フィン銅管、もしくはステンレス管を取り付けます。2種類のアルミフィンが用意されています。
・ターボフィン - 高効率フィンにより容量UP
・工業用パワーフィン - 長寿命を実現
フィンの厚さとピッチは各種選択できます。Dシリーズでは個別の接続が可能なため、両方のコンデンサコイルをそれぞれ独立して作動させることができます。


ケーシング(外装)
優れた剛性を保持したフレーム構造により、振動や熱膨張からコン デンサを保護します。めっき鋼板(耐食性Class C4)を使用し、表面にエポキシ樹脂コーティングを施したケーシングとフレームワ ークから構成されています。またファンセクションが独立しています。


ファンモータ
4種類のファンサイズ(630、800、910、および1000 mm)、5段階のノイズレベル、3Φ400V/50Hzの電源が標準で用意されています。外部ローター付きモータが搭載され、ドイツ工業規格(DIN40050)に適合した保護クラスIP54を採用しています。 サーマルコンタクトが内蔵されているため、温度過負荷から安全に保護されます。ECファンモータも取り付け可能です。


優れた品質
BCM/BCDモデルは、”Eurovent Certify All”の認定を受けています。アルファ・ラバルの高品質システムはISO 9001の基準に適合しています。すべての製品がCEおよびPEDの規則に準じて製造されています。


試験
いずれの熱交換器も、34 bargの乾燥空気による圧力/漏れ試験を行い、合格した後窒素を充填して出荷されます。

オプション

  • マルチサーキット
  • サブクール回路
  • コイルの腐食保護
    – コイルコーティング
    – 耐塩アルミ合金フィン57S/5052
  • スプレーウォーターシステム(BCD/BNDのみ)
  • 防振ダンパー
  • 特殊ファンモータ
    – ECファンモータ
    – 3Φ480V/60Hz(IP54)
    – 保護クラスIP55
    – 高温用モータ
    – 防爆モータ
  • 電気的オプション
    – 緊急停止スイッチ
    – 端子ボックス
    – スイッチボード(IP55)
    – EMC適用コンポーネント
    – ファンのステップコントロール
    – ファンのスピードコントロール
    – 周波数コントロール

仕様および諸元

AlfaBlue(アルファブルー)空冷コンデンサ寸法AlfaBlue2_10

AlfaBlue(アルファブルー)空冷コンデンサ寸法

AlfaBlue2_08

 

冷媒 - H(C)FC(BC)またはアンモニア(BN)
H(C)FC*凝縮能力* - 15~862kW
アンモニア凝縮能力* - 20~1200kW

*定格能力(Tair=25°C、Tcond=40°C、Tsubcool<3K、Tsuperheating=25K)

AlfaBlueコンデンサには、エアフローが横方向と縦方向のタイプがあります。いずれのタイプも、実際の施工に合わせてシングルコイル(M)、またはデュアルコイル(D)の選択が可能です。