会社概要

会社情報

MDI株式会社は、排熱回収専門熱交換器エンジニアリングメーカーとして2005年より設立を行っております。サービスエリアは北海道~九州、沖縄まで、海外では、洗浄液の販売展開を東南アジア(タイ、フィリピン)にて展開をしています。

熱交換器の設計対応範囲は、排ガス600℃以下、潜熱回収可能な低温域(20℃以下)まで対応し、排汚水では、牛舎の糞尿排熱を利用した20℃以下の厳しい汚れ環境でのヒートポンプ熱源まで対応できる熱交換器の設計・販売を行っています。同時に日本最小サイズの水熱源ヒートポンプ”BLACKBOX”の開発、販売も行うことで熱の省エネシステム全体を1社のみで検討できる数少ない省エネ提案企業となりました。現場での制御、建設、メンテナンス業務は関連企業であるクラストワーク株式会社殿、沖山製作所殿等の関連企業の御協力を得て多くの従来にない省エネシステムの実績を得ることができました。省エネシステム全体での熱効率、システムCOPの算出を一括で検討できる会社です。

経営理念

熱交換を通じて世界を救う
We save the Earth through Heat Exchange Technology

『地球のために、未来のために』

私たちが暮らすあらゆる場所で熱交換器は使用されています。その種類と仕様はさまざまです。
私たちは熱交換器のプロとして、デメリットを含めたメリットのあるご提案で、
皆様に本当の省エネ提案だけをしていきます。

熱があるところにMDI!

排熱・低温熱・未利用熱の活用による施設や工場の省エネ対策をし、
『得するプロセス=環境改善』と『温暖化防止』を目指し、
人に環境にやさしいエネルギーの有効利用を、私たちと共にはじめてみませんか?

代表挨拶

2011年の東日本大震災以降、COP21に代表される地球規模での温暖化防止の必要性も増大する中で、排熱・低温熱・未利用熱の活用による施設や工場の省エネ対策を目指したい、若しくは対策を行ったという声を多く聞くようになりました。

しかしながら、実際の工場を視察させていただくと、まだまだ多くの熱をむやみに廃棄していることが多く見受けられ、「お金をかけて地球を暖めているのではないか?」と思われるほど、プロセスの最適化からはほど遠いのが現状です。

その多くが『熱交換』というものが最適化されていない、または既存の設備をそのままに引き継いでいるだけで具体的にどうしていいかわからないという現場がほとんどです。

既存の製品を、高額な省エネ製品に入れ替えれば「省エネ完了!」と、思ってしまう固定観念もあるのかもしれません。

そこで、排熱・未利用熱を利用する事ができる場合のメリットだけでなく、不具合経験も踏まえた上で、皆様に最適な熱交換器をご採用いただき、省エネ機器との接続を上手に行うことで『得するプロセス=環境改善』と『温暖化防止』を両立するお手伝いをしていきたいと思っております。

代表取締役:岩澤 賢治

沿革

2005年12月
MDI株式会社設立 資本金1000万円
川崎区貝塚1-1-15にて営業開始
2006年 3月
水スケール洗浄液ダイナミックデスケーラー発売の日本・中国・韓国・タイ・フィリピンの総卸売元として販売開始
2006年12月
簡易ヒートポンプチラー発売
株式会社東京チタニウム殿との共同開発よりマイクロ熱交換器の設計・販売
2007年 4月
強アルカリ性洗浄液ダイナミッククリーナー製造・販売開始
2008年 8月
チタン製排ガス腐食対策潜熱回収熱交換器ティグフレックス発売
2009年 4月
チタン製 ハステロイ製高温加熱炉排気熱回収用エコマイクロ熱交換器発表
2009年 5月
地中熱CO2ヒートパイプ式ヒートポンプ研究ユニット発表
2010年 2月
荏原冷熱システム殿と省エネ提案におけるコラボレーション開始
2010年 3月
汚水排熱回収チタン凝縮・蒸発器MDI-TSC発売
2010年 4月
川崎区貝塚1-4-13へ事務所移転
2010年 5月
2馬力ハイブリッドヒートポンプチラー“Cool! de ホッと”発表
2010年 8月
東洋製作所殿との技術コンサル契約締結
2011年 4月
排ガス熱回収用大型チタンシェルコイル式DTF・チタニア発表
2011年 9月
完全分解+ダブルチューブシート設計
DDシェル&チューブ熱交換器発表
2011年11月
Sweden/ HEATEX社との日本総販売元契約締結
2012年 5月
SCALMO熱交換器開発
2012年 9月
アルカリ洗浄液 “ダイナミックGC-S”開発・製造・販売開始
2012年10月
川崎区浅田3-12-10へ移転及び倉庫統合
AIREC国内総販売代理店として販売開始
2014年7月
工業分野おけるWATERCO社製品日本国内総販売代理店として販売開始
2015年8月
POLYBLOC国内総販売代理店として販売開始
2016年5月
茨木工場設立
2016年6月
プレート式熱交換器メンテナンスサービススタート
2017年4月
バイオマス用木質チップ乾燥超高効率システム設計完成
2018年4月
“デマンド君HYPER”発売

特許など

2009/12/28
特願2009-297265 特開2011-137584 スターリング機関 パルスコンバーター
2010/10/29
特願2010-244839 特開2012-097937 多管式熱交換器 SUGOI投込み
2011/11/22
特願2011-254650 特開2013-108687 空調・給排湯システム お風呂HP制御
2011/11/22
特願2011-254649 特開2013-108686 シェルアンドチューブ熱交換器 組立シェル&チューブ
2013/1/30
特願2013-015118 特開2014-145553 二重管式熱交換器 SUGOI2重管
2014/2/8
特願2014-022911 特開2015-148419 熱交換器及び熱交換システム オールインワンBHE
2015/9/19
特願2015-186104 非公開 温水化装置 サンシェードヒートパイプ
2016/11/9
実願2016-004597 登録第3207788 シェルアンドコイル熱交換器
2017/1/11
実願2016-005487 登録第3208651 蒸発器

代表経歴

研究開発経歴

1996~2001
米国 冷却塔メーカー Marley Cooling Tower(現SPX)日本法人マーレージャパン 技術営業で設計
2001~2005
Alfalaval (アルファラバル) 冷凍装置用熱交換器設計、不具合解析業務、開拓
2005~現在
MDI株式会社設立、代表取締役就任。新型熱交換器の開発 現在に至る

受賞歴

2004/04
アルファラバル世界最優秀営業賞受賞
2014/11
BLACK BOX超小型水熱源ヒートポンプ/チラーによるヒートポンプの高効率化
日本エレクトロヒートセンターエレクトロヒートシンポジウム技術発表優秀賞受賞
2016/02
BLACK BOX超小型水熱源ヒートポンプ/チラー 川崎市低CO2川崎ブランド15認定証受賞

論文

2000/04
岩澤賢治・小澤隆治 チタン誌vol.58 2号
表題:ガス炊き小型ボイラーの燃焼排ガスからのチタン製潜熱回収装置”ティグフレックス” チタン誌vol.58 2号

研究発表

2016/11
省エネルギーセンター 最新の低温排熱回収事例紹介 表題:熱交換器並びに最新動向
2016/11
四国電力 熱交換器と省エネ事例紹介 表題:最新の汚水熱回収、塗装工場排熱回収事例および基礎勉強
2016/10
省エネルギーセンター 2日でマスター[秋の省エネ集中講座]すぐに役立つ省エネの実践ポイント
表題:未利用熱の活用ポイント、ヒートポンプと熱交換器の基礎、工場の排熱回収事例等
2016/08
東京電力エナジーパートナー東関東社内勉強会 表題:熱交換器とヒートポンプ、循環水系の汚れ問題解決アイデア等
2016/05
省エネルギーセンター 2日でマスター!新人研修[省エネスタートアップ講座]省エネの基礎とツボ
表題:主に工場で使用されるエネルギー消費機器の基礎と省エネ対策、エネルギー管理方法
2016/03
日本冷凍空調学会 熱を捨てない工場とするための最新技術第二弾 表題:短期投資回収ができる排熱利用熱交換器
2016/01
株式会社日本テクノセンター 省エネセミナー 表題:排熱回収熱交換器の基礎と通用例及び儲かる現場事例
2015/11
省エネルギーセンター 省エネルギー技術講座 表題:下水熱利用時の熱交換のポイント
2015/10
神奈川県産業技術センター 神奈川県ものづくり技術交流会
表題:10馬力水熱源コンパクトヒートポンプ[BLACK BOX]について
2015/06
日本冷凍空調学会幹事会 冷媒種類などの環境変化に対応するための先進熱交換技術に関する調査研究
表題:地球を暖めない+儲かる排熱回収熱交換器の導入事例
2015/03
日本冷凍空調学会 熱を捨てない工場とするための最新技術
表題:地球を暖めない+儲かる排熱回収熱交換器の導入事例
2014/06
省エネルギーセンター 省エネルギー技術講座 表題:熱交換器の基礎と応用
2014/06
省エネルギーセンター 省エネルギー技術講座 表題:排熱回収熱交換器の最新事情と採用事例
2014/12
技術情報センター 熱交換器の基礎から市場要求に対応した設計の実際と低~中温度域を含めた熱
表題:熱交換器による低~中温度域を含めた排熱・排汚水熱・燃焼排気の回収方法と適用技術・事例
2014/12
省エネルギーセンター 省エネルギー技術講座
表題:熱交換器による低~中温度域を含めた排熱・排汚水熱・燃焼排気の回収方法と適用技術・事例

資格等

  • 省エネルギーセンター 講師
  • 日本エレクトロヒートセンター 会員
  • 日本ガス協会 講師
  • 産業ガスエネルギー同友会 会員

アクセス

Googleマップで見る場合はこちら

社名
MDI株式会社
住所
〒210-0847 神奈川県川崎市川崎区浅田3-12-10
※公共交通でのアクセス:川崎駅東口、臨港バス乗場④より「川28京町循環」に乗車、「浅田3丁目」バス停にて下車後、徒歩3分
TEL
044-201-6822
FAX
044-344-2122
代表者
岩澤 賢治
資本金
10,000,000円
従業員数
8名
設立
2005年12月
事業内容
各種熱交換器の設計・販売、ヒートポンプ/チラーの設計・製造・販売、スケール洗浄液/アルカリ洗浄液の製造・販売、マルチサイクロンのプレート式熱交換器のメンテナンスサービス、省エネコンサルティング等